2008年度

Page 1 of 212
2009/03/07 2008年度 第11回 研究会
黒川みどり「マイノリティの表象-高校教科書(日本史A)による-」、高橋哲 (ゲスト 渋谷教育学園幕張高等学校)「高校教科書日本史Aにみるマイノリティの表象」
成田龍一(ゲスト 日本女子大学) コメント
2009/01/09 2008年度 第10回 研究会
シンポジウムの反省会
竹沢泰子「序章」の合評会及び貴堂嘉之論文の合評会
2008/12/09 2008年度 第9回 研究会
<第12回京都大学国際シンポジウム『変化する人種イメージ―表象から考える』> 2日目
2008/12/08 2008年度 第8回 研究会
<第12回京都大学国際シンポジウム『変化する人種イメージ―表象から考える』> 1日目
2008/11/15 2008年度 第7回 研究会
Caroline Hau(ゲスト 京都大学東南アジア研究センター)
"Blood, Land, and Conversion:Mestizoness and the Politics of Belonging in Post-Independence Philippines"
Marvin Sterling(インディアナ大学、人文研客員)
2008/11/14 2008年度 第6回 研究会
竹沢泰子「報告書の序章について」
  東島仁(生命科学研究所)「人間社会と心の個人差:生命科学者の意見から」、エルナーニ・オダ(文学研究科)、小田雄一(京都大学人間・環境学研究科)、土佐尚子(ゲスト 京都大学学術情報メディアセンター)
2008/09/27 2008年度 第5回 研究会
吉村智博(ゲスト リバティおおさか)「博物館における展示表象行為をめぐって―記憶装置と他者表象―」
生井英考 (ゲスト 共立女子大学)「黒人写真師の現在―人種と象徴」
2008/09/26 2008年度 第4回 研究会
東島仁(ゲスト 京都大学生命科学研究所)「人間社会と心の個人差:生命科学研究者の意見から」
山本真也(ゲスト 京都大学霊長類研)「チンパンジーの協力行動:ヒトとの共通点・相違点」
小林敦子(京都大学文学研究科)「矢崎弾『三代の女性』:小説に描かれた明治、大正、昭和の女性象」
藤原辰史(京都大学人文科学研究所)「稲も亦大和民族なり-水稲品種の「共栄圏」
2008/09/09 2008年度 第3回 研究会
新刊出版に向けた合評会
2010/05/31- 2010/06/01 第42回文化人類学会 文科会
與那覇潤「帝国期日本における人種の「表象」と表象化」:琉球弧住民の事例を中心に」
板野徹「混血研究の政治学―エリザベス・サンダース・ホームと人類学者たち」
Page 1 of 212